にやや会 official web site ~ニヤニヤが、世界を救う~

アイデア創出なら “ブレインストーミング集団” にやや会におまかせください

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【ニヤスキ】フェルミ会始めました

以前のニヤニヤストーミング「ニヤニヤできる新企画」において、

「ひたすらフェルミ推定をする会」

という案が多数の賛同を得たので、実行することに。
その名も、フェルミ会。
初のニヤニヤスキルアップ活動です。

フェルミ推定(-すいてい、Fermi estimate)とは、
実際に調査するのが難しいようなとらえどころのない量を、
いくつかの手掛かりを元に論理的に推論し、短時間で概算すること。

引用:Wikipedia



【第一回フェルミ会 おしながき】
1.何も見ずに課題を解く(テーマ:日本にあるピアスの数は?)
2.解答発表、答え合わせ
3.フェルミ推定のフレームワークの勉強
4.ロールプレイを聞く

という流れで行いました。


参考にしたのはこちら。






1.何も見ずに課題を解く(テーマ:日本にあるピアスの数は?)
まずは今知っている知識のみでフェルミ推定をしてみることに。
20分ほどかけて解いてみましたが、きちんとした数字が出たのは4人中1人。
とっかかりが、難しいです。
4人いればアプローチ方法も様々。

・店で売られている数を算出する
・人が所有している数を算出する
・ピアスはプレゼントするもの⇒プレゼントの回数を算出する

制限時間内に解くためには、最初のアプローチ法が重要で、
ここがうまくいってないと途中でわけわからん状態に陥りゴールにたどり着けません。


2.解答発表、答え合わせ
答えが出そうだったもう一人も延長して解いて、二人の結果を比べることに。
・3億3千万
・1億3千万
という結果に。
それに対して参考書の解答は2100万。ちょっと少ない試算かも、とのこと。

同じ課題に対してこの数の開き。
でも、それでもいいんです。
フェルミ推定は、答えそのものよりも
どれだけ説得力のある仮説を立てて、筋道よく説明できるか、そこにかかっています。
4人とも自分の仮説に対して半信半疑で説明してましたが(笑)


3.フェルミ推定のフレームワークの勉強
ここからは、参考書を元に勉強。
冒頭で紹介した現役東大生が書いた 地頭を鍛えるフェルミ推定ノートでは
フェルミ推定の問題をパターン化して解き方のフレームワークを説明してくれています。
フェルミ推定のフレームワークはもちろんのこと、
そのフレームワークを見出したこと自体が非常に参考になります。
にやや会でもブレインストーミングのフレームワークを見出したいものです。

さて実際のその勉強内容ですが、
ここに書くことはイコール本の核の内容を丸々転載することになってしまうので書きません。
知りたい方は本を購入するか、にやや会にお越しください。



4.ロールプレイを聞く
こちらも同様です。戦略系コンサルの面接のロールプレイが載っており、
それを朗読しました。
正直聞いていて「こんなんイキナリは無理だろ」と思いましたが
締めの部分に「さすがにここまでの解答は出来すぎです」と書いてありました(笑)
しかしここまでの技術を習得したいものです。



短時間で必死に考えて頭が活性化し、
納得感のある仮説を提示できた際にはニヤニヤできます。
まさににやや会にうってつけ。
今後もフェルミ会は定期的に行っていこうと思います。
次回からは参加者の具体的な解答も載せる予定です。
乞うご期待!



【文責:吉崎】
スポンサーサイト

| fermi estimate | 00:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。